こんばんは、広報の小谷野です!

 

ジトジト雨が続いてついに関東も梅雨に入ったかな?という天気が続いていますね。。。
こんな天気だと集中が続かなかったり、体調不良になりやすいと思いますので、
程よく休んでリフレッシュしたいですね!

 

さて、最近業務を進める中で感じることがあります。
それは業務スピードについてです。

タスク管理や優先順位の設定って意外と難しいと思いませんか?
私はどうしても苦手で、課長と話をしながらスケジュール調整をしたりしています。

 

今までは新しい業務が入ったタイミングにすべてのタスクを可視化するためにノートに書き出して整理をしていました。
それを先日マインドマップツールを利用して書き出し、課長と共有できるようにしてみました!

 

その全タスクを見ながらスケジュール設定の話をしていた時に、
・いつどのぐらいの業務が入ってきそうだから、この部分をここまでにやろう
・このタスクはこのタイミングでやった方がいい
などなど、優先順位を自分でもつけやすくなりました!

 

タスクの整理や優先順位をつけたスケジュール設定をすると、業務スピードも上がってくるなと実感しています。
よく取締役から「仕事は段取り8割、実作業2割」という話をしていただきます。
段取りをしっかり組むことであとの実作業はとにかく手を動かすだけになるからです。
タスク管理表やツールを上手く利用し段取りがつけられることで、その意味がよく分かるようになりました。
そして、毎回毎回段取りに悩まないため業務スピードがおのずと上がっていきます!

 

みなさんももしタスクの整理が苦手、時間配分が苦手・・・という方はぜひ色々なツールを使いこなしてみてください!