仕事する上でとても大事な心構えなんですが
何もかも全部貫徹する必要もないんだろうなぁと感じるこの頃です。

 

というのも、何を貫徹するかが大切で
人から与えられたものや課題を貫徹するのは精神的にもかなりつらくなりがちです。

 

モチベーションは内的なものと外的なもので分かれるのですが
あくまでも内的かつシンプルなものを貫徹する必要があるので
「複雑で難しいこと」を貫徹する必要はない。って思ってしまいます。

 

例えば私が人生をかけて貫徹したいことは
「笑って楽しく生きる」これだけです。
そのために必要なことは徹頭徹尾やる。
それがモチベーションになるし、行動のガソリンになります。

 

色んな情報が溢れていて
SNSをはじめ比較するものがたくさんあり
参考にすべき事例みたいなものも溢れていて
何が大切か見失いやすくなっているのかなぁと。

 

私が大好きな高杉晋作の辞世の句
「おもしろきこともなき世を面白く」
はこの芯を喰ったいい言葉だなぁと思っています。

 

結局、捉え方次第。

 

大切にしたほうがいいことは
「自分がどうしたいのか」
「自分が何者になりたいのか」
「自分はどう生きたいのか」

 

わがままでいいと思うんです。

 

自分に嘘ついて、誤魔化して、逃げた先に
「おもろいこと」は絶対ないから。

 

会社にも社会にも自分で居場所作るしかないから。
もっとおもろいことやったほうがいい。