こんばんは、広報の小谷野です!

 

みなさん仕事とプライベートの両立をどのように考えていますか?

 

「ワークライフバランス」という言葉がありますが、
プライベートを重視する=ワークライフバランス
と考えている方がいます。

 

日本ではワークライフバランスは
「仕事と生活の調和」とされています。

 

仕事と生活の調和とは
・仕事が上手くいけば、私生活が潤う
・私生活が整えば、仕事もはかどる
など、仕事と生活(プライベート)の相乗効果のことです。

 

昨日、マネージメントについて1on1の様子を動画で学ぶ研修に参加しました。
その中で私生活の乱れについて上司に注意をされるのが、納得できないというメンバーに対し、
マネージャーがアドバイスをしていきます。

 

その中で、ラグビー日本代表の選考基準についてお話をされていました。
プロのスポーツではよくあるためご存じの方も多いかもしれませんが、、、
代表選手の選考基準として重要視していることが、
「競技以外の私生活がどれだけ整っているか」だそうです。

 

私は全くスポーツを見ないため、代表選手の基準がプレーや技術だけではないんだなと少し意外でした。

 

・On the Field:競技中のプレー
・Off the Field:競技外の言動

という2つの基準があり、Off the Fieldが整っている人の方が、
結果的にOn the Fieldのレベルも成長が速いそうです。

 

例えば、ラグビーなどのチーム競技では、協調性が重要視されます。
共同生活の中で、ルールを守れない人は、プレーでも独りよがりになり、
プレイヤーとしての協調性など必要なものが欠けてしまいます。

 

私生活で自分をどれだけコントロールができるのかによって、
仕事上でもコントロールができるかどうかが決まってきます。

 

これは、本当に簡単なことでもいいのかなと思います。
例えば、食事をしっかりとって体調管理をする。というのも同様です。

 

仕事と生活の調和によって、自分の価値を見出し、
仕事もプライベートもどちらも楽しく、より豊かになるように
私自身も見直すべきところは見直し、成長するために考えてみようと思いました。