こんにちは。広報の小谷野です。

本日、人事戦略を活性化させる「DLS Cloud~デジタルリーダーシップのオートメーション化~」で、
企業の採用・定着化・教育を支援するプロジェクトが、
企業の「デジタル発信」を支援するDX Cloud Manager「riclink(リクリンク)」
(株式会社シーズ・リンク運営)と共同プロジェクトとしてスタートしました。

「DLS Cloud」サービスサイト

https://lp.ut-c.co.jp/dlscloud/

 

◆「DLS Cloud~デジタルリーダーシップのオートメーション化~」とは

下記動画にて詳しくお話をしています。(※最新テクノロジーを駆使)

https://player.riclink.biz/watch?id=b73ed7029d24dd90c94f&guide=1&share=0

 

◆「経営層の発信をどのように社員に届けるか」は全企業の課題

リモートワーク主体の働き方の変容に伴い、今までのようにリアルの場面において、
経営層の発信機会が少なくなり、会社の方針や考え方等、社員の方々へ届けることへのハードルが高くなっています。
これからの時代はデジタルの特性を活用した情報発信が主体となり、経営層のリアルな声をデジタルにのせて発信することが、今後の会社経営、
人事戦略の成功に不可欠だと我々は考えています。
資料のURL化や簡易的なページ作成、パスワードをかけた動画配信、「動画×資料×WEB」がもたらす『同線改革イノベーション』等、様々な機能が包括されたクラウドサービスに「HRコンサルティングフォームUT・キャリア」の最先端のノウハウを活用して、企業に新しいデジタルHR戦略を吹き込みます。

 

◆本サービス利用用途

 

◆デジタル戦略を運用することで組織が変わる、DLS

UT・キャリアとriclinkは、「デジタルリーダーシップ」をDLS Cloudで実現いたします。
「デジタルリーダーシップ」とは、デジタル活用によりリーダー(社長・経営者)のメッセージ・マインドの発信を積極的に行っていくことを意味します。
経営層のリアルな情報発信をオンライン環境でも社員・求職者に直接届け、圧倒的な結果評価の時代に重宝される有能な人材のエンゲージメントを高め続けることが重要です。
その結果、離職リスクの軽減や採用シーンにおける機会損失の減少、さらにはその先の企業成長をデジタルの力で実現することを「DLS Cloud」がサポートいたします。

 

◆「riclink」を活用した企画から定着まで徹底的にサポート

株式会社UT・キャリアが人事領域の最先端のノウハウを用いて、「riclink」を活用したコンテンツ企画から運用支援、ツールの定着までトータルでサポートいたします。
「動画・資料・WEB」をriclinkの管理画面にアップロードすることで、動画にタグ付けできるかにエディターの機能であらかじめアップロードをしたコンテンツを動画内に集約することができます。
完成したコンテンツはURL化することができ、社内イントラ・チャットツール・メール等で情報を伝えたい相手に対して直接届けることとが可能です。
また、riclinkにアップロードしたコンテンツにはパスワードやIPアドレス制限のセキュリティをかけることができるため、会社の方針やその他社外秘の機密事項などもセキュアな環境で配信することを実現します。

 

◆DLS Cloudの特徴

  1. 「動画×資料×WEB」を1つのコンテンツに集約し、経営層のリアルな情報発信をよりリッチに社員・求職者にダイレクトに届けることが可能。
  2. 簡単に操作できる機能とUIで新旧両方のコンテンツを利用することが可能。
  3. 「株式会社UT・キャリア」の最先端のノウハウを活用して、「riclink」を使用したコンテンツ企画から運用まで手厚く支援。

 

本リリースを踏まえ、弊社代表取締役の鈴木と株式会社シーズ・リンク代表取締役の澤田様の2名にて、
7/16(木)に以下の内容にて無料ウェビナーを開催いたします!
・優秀な社員をどのように採用、雇用し続けていくか
・経営層はWithコロナ/Afterコロナ時代にどのように社内外に対して発信をしていくべきか

ぜひご参加ください!

お申込みはこちら

※プレリリース記事はこちら