お世話になっております。株式会社UT・キャリア代表取締役の川村です。

 

 

 

突然ではございますが、私は株式会社UT・キャリアの社長です。

 

現在の求人広告のエージェント事業を軸に様々なプロダクトの企画・OEM販売・新規事業の事など
様々なことを考える仕事をしております。常に日々多くの経営判断や決断を迫られます。
良い事も時に、厳しい事も、、、、

 

 

 

 

ちなみに何故、その仕事をしているか?

 

答えは簡単です、従業員の生活を守るために、幸せを考えるための「役割」だからです。

 

 

 

 

しかしながら、会社というものは生き永らえるためには色々な選択が必要です。
そのため、他の会社はM&Aや事業譲渡、失敗すれば倒産ということもございます。
その中で社長の交代(事業承継・解任)等々が起こることもよくあります。

 

これも何故か?

 

 

会社を存続させるための「役割」だからなのです。

社長には社長の「役割」があるのです。

 

 

 

この観点で物事を考えてみてください。実は皆さんも代表取締役社長なのです。

 

 

 

どこの会社って?

 

 

【株式会社わたし】の代表取締役なのです。

 

自分の人生は、自分が決めるという「役割」があります。しかも会社の社長と違うことは
存続させるために交代という判断はできません。

 

 

 

これは【株式会社川村拓司】にも言える事です。

 

 

 

会社には「ビジョン」「ミッション」「バリュー」がありますが、【株式会社わたし】にも
同じことが言えます。

 

 

「ビジョン」=自分の人生を幸せにすること
「ミッション」=自分の生活やプライベートを充実させること
「バリュー」=自分の価値を高めて、世の中に必要な人間になる事です。

 

 

 

 

皆さんには同じ時間が流れます。誰かだけは長く・誰かだけは短いということは100%ございません。
時間という有限なものを如何にして最大に活用できるかが重要です。
これを自分で選択して決断する事が「役割」になるからです。

 

 

社会人期間の総時間は、約30万時間と言われています。

 

そのうち仕事の時間は約11万時間。

 

ようは約3割仕事に時間を費やす人生が【株式会社わたし】の使える時間と知ってください。

 

 

 

そうなると、皆さんの年齢から逆算して
【わたし】の「ビジョン」「ミッション」「バリュー」の納期も算出できます。
ライフシフトの観点で人生100年時代に突入します。
とはいえ、その納期設定で考えて良いのかどうかも【わたし】の判断・決断です。

 

 

 

あなたの「ビジョン」につながる「ミッション」や「バリュー」を高める日々を送れてますか?
【株式会社あなた】の時価総額はあなた自身が高めるものです。

 

 

 

ちなみに私は【株式会社UT・キャリア】の代表としても【株式会社わたし】としても
非常に充実した進捗で時価総額を上げております。

 

 

 

今一度考える時間になりましたら幸いです。

 

 

株式会社UT・キャリア
代表取締役
川村拓司