仕事をしていると複雑!理解できない!と感じられることが多々出てくるものでしょう。

 

 

いかにシンプルに物事を捉えるか。が出来るようになると格段に仕事のスピードが上がります。

 

 

 

 

シンプルにするためには『要点まとめ』が大切です。
嫌われワードでよく出てくる『要は〜〜でしょ。』ってやつです。笑

 

 

 

 

 

営業の仕事もそうです。

 

 

メリットは何か、デメリットは何か。
秀でているものは何か、劣っているものは何か。
いかにシンプルにわかりやすく伝えたいことを伝えることができるかどうか。

 

 

 

コツを抑えてしまえば簡単になるのですが
このコツをつかむまでがちょっと難しそうです。

 

 

一度シンプルにしてしまえば、あとは簡単。
複雑に戻すことはいつだって出来るようになるので。

 

自分の脳内にアーカイブする知識をシンプルにしてしまえば
その分多くの知識を貯蓄することができます。

 

シンプルな点と点をつなぐと線になって表現ができるようになります。
こうするとプレゼンが圧倒的に上手になります。

 

 

 

 

さて、ではどうしたらシンプルに捉えられるようになるかです。
シンプルにするためには『考える力』が必要になります。

 

 

 

 

この『考える力』を別の伝え方をすると『解ける問題を見つける』に変化します。

 

 

 

 

 

 

 

1+1=2

 

 

 

 

 

 

 

誰でも解ける問題ですよね。
考えるまでも無い、でも誰もが解ける問題。
こういうものを見つける力です。

 

 

 

 

一見、複雑怪奇であったとしてもどこかでとっかかりがあって
『解ける問題』で『回答』を得てしまえば、そこから複雑に絡んだ糸が解けるかのように
他の部分にも理解が及ぶようになります。

 

 

 

わかるようになるとめちゃくちゃ面白い世界がやってきます。
1、2を知れば10わかる。100に当たっても10に減らせる。
たくさんの知識が吸収できるようになります。
たくさんのアウトプットができます。

 

 

 

 

 

ぜひ『要は〜〜』の世界に興味を持ってください。