キャッシュフローは『お金の流れ』
クワドラントとは『4つに分類』するってことです。

 

結構前に流行ったロバートキヨサキさんの『金持ち父さん、貧乏父さん』という本の中で紹介され有名になったこの言葉。

 

 

ご存知の方がいたら最初の方は端折ってください。笑

 

 

この概念では『お金の稼ぎ方』を

 

『E』『S』『B』『I』

 

の4つに分類します。

 

 

 

『E』=Employee(従業員)
『S』=Self Employee(自営業)
『B』=Business Owner(500人以上の規模の会社オーナー)
『I』=Investor(投資家)

 

 

 

4つの文字の意味は上記の通り。

 

 

これをさらに2分すると

 

『E』=Employee(従業員)
『S』=Self Employee(自営業)

この2つは『労働収入型』であること

 

 

『B』=Business Owner(会社オーナー)
『I』=Investor(投資家)

この2つは『権利収入型』であることに分かれます。

 

 

何が言いたいかって、『E/S』のゾーンから『B/I』のゾーンに移らないと将来怖いよ!
って事をロバートさんは言っているのですが。

 

 

 

結局のところ、『自分がどうなりたいか』でしかないんですよね。

 

 

 

 

権利所得は得た方がいいに決まってます。そんなの言わずもがなです。

 

 

私は代表の川村に拾われた身です。
今こんな状況になっていますが、ラッキーでしかありません。
サラリーマンだった3年前からは想像もしていなかった人生になりました。
ここまで私を引き上げ、成長させてくれた人を裏切ると言う概念は私にはありません。
ですので、私は『E』の世界から動きたいとは思いません。

 

 

 

 

この話はあくまでも己の収入がどこがベースなのかを判断するものなので
『E』でありながら『I』、『S』でありながら『B』など組み合わせは自由です。

 

 

 

簡単に『B』や『I』の世界には行けません。
努力して努力して努力しても届かない事だってあります。
その時にお先真っ暗になっていることもあるでしょう。
それほど、リスクが高いことも理解しないといけません。

 

 

 

 

私は自分が『E』であることに誇りを持っています。
『E』がダメなんてことは絶対にない。世の中は『E』が支えているから。

某コーヒーのCMかよ!ってなりますが。笑

 

 

全ての世界において、前に進み、努力を惜しまぬようにならなくては
全ての世界において、成功はありません。

 

 

 

ただ、今の自分がどこにいて、そしてどこを目指すのか。
変化してもいいんです。今の自分の気持ちを大切にしていくのが何よりも大事。

 

 

『E』でいながら『B』の気持ちを察することができ、同じ世界でブレストできる。
今の私はそんな世界を夢見ています。

 

 

 

皆さんはどんな世界を見ていますか?
もし、UTの社員でこう言う話もっと聞きたい!なんてことがあったら気軽に連絡くださいね!