こんばんは♪広報の早川です!

本日は先週開催の「よくする会議」の振り返りを行いました!

 

今回は追加ルールや罰ゲームを設定したことにより、
ネガティブな意見は広がらないように徹底★
全体的にもマクロな意見が多かったので、
参加してくれた社員のみんながルールをしっかり理解した上で
発言されているように感じてとても嬉しかったです。

 

そして、
前回お伝えしたような、いろいろな角度から出た40近くの意見を
カテゴリーごとに振り分けして、3つに分類しました。

 

○:実現可能なもの
△:現状すぐの実現は難しいが、今後検討するもの
×:現状では実現が難しいもの

 

内容的には「実現可能なもの」が多かった印象です。
東京と関西の交流系のものは、実現する方向で進めていきます!
UT運動会やサバゲ―大会が実現したら楽しそうですよね♪

実現可能かどうかの振り分けが終わった今、
次回の開催では今までとやり方を変えていこうと思います。
「第2回で上がった意見を実現するために対応するメンバーを選出」
これが第3回のテーマになります!

 

たとえば、

【「エクセルの勉強会がしたい」という意見なら、エクセルが得意なメンバーが担当する】のように、

得意分野を社員の要望に活かして、会社全員で「よくする」働きをしていけたら
みんなで一緒に会社の成長に携わることを実感できるので良いですよね!
また、今回△だった意見も直近では不可能な理由などを深掘りして、
どのようにしたら「△」から「○」にしていけるかも話し合えたらと思います(*^^*)

 

「よくする会議」回を重ねるごとに「よく」なってきているのを感じます!
今の規模感だからできること、会社が大きくなってから変えられること、
今いるメンバーにも、これから入ってくるメンバーにも、
UT・キャリアがより良い環境であり続けられたらと思います。