こんばんは♪広報の早川です!

本日は、昨日開催したBridge Companyの様子をレポしていきます!

ご参加いただいたのは
・株式会社日本通信サービス様
・テモナ株式会社様
・株式会社NST様
・株式会社フルネス様
の4社。

ベストベンチャー100に選ばれる企業や
マザーズ上場企業など、企業説明だけでもわくわくして
1社に絞れない!という学生の方が多かったことと思います!
これからの成長志向が強い企業が多かったので
学生のみなさんが一緒に成長していくイメージは着きやすかったように感じます。

 

その後はグループデスカッション。

テーマは
「売り手市場と言われている採用市場の中、学生のエントリー数を増やす方法を考えよ。」
(※ただし、予算は100万円、対象は20新卒とする。)

100万円をどう使うか、が大きなポイントとなるテーマでした!

 

★YouTuberを利用して若者向けに発信してもらう
・コスト低い/気軽/簡単に普及できる
・学生が求める楽しさ・不安の解消・期待感UPを伝える

 

★Instagramのストーリーの広告を広告代理店に作成してもらい、
そこから条件(アカウント名・スクショ付きで拡散、エントリー)に当てはまる人にQuoカード1000円分
↑の方の紹介でエントリーがあった場合はさらにQuoカード3000円分進呈

 

★ベンチャー企業に焦点を当てて、知名度を上げる(SNS・大学に売り込む・説明会をする)
・大学への売り込みは「ベンチャーとは」よりも「成長したい方へ」
・説明会はWEBで行う
・Quoカードを渡す

 

★説明会にきた学生に条件付きで福引き形式に賞金を用意する
・条件:感想とアンケートに答える

 

ざっくりと学生の意見をまとめると上記のものでした!
予算の3割程度を広告費に充て、
残りをQuoカードや商品に充てるという意見が多かった印象です。

 

YouTuberや広告代理店に依頼すると
どれくらいの金額がかかるかを調べてみたところ、
YouTuberに依頼:1万円~数百万円
Instagram関連を広告代理店に依頼:5万円~
のところがありました!

 

今回複数グループから出た30万円程度の広告費なら実現できそうですよね♪

 

 

その後の座談会では企業のカラーが出ていて
賑やかで笑いが絶えないグループや
リアルな社内の様子を話す企業担当者様、
興味のある分野の質問をしている学生など様々でした。

 

 

アンケート記入後のフリータイムでは
座談会で話し足りなかったことや連絡先の交換など
双方から歩み寄っている姿が見受けられて、
学生のアンケートの満足度も5段階中4.4と高評価だったので大変嬉しく思います。

 

 

 

次回の開催は17日の予定を変更して、
2月の開催を予定しております。
またその際の司会・レポートを行いますのでお楽しみにっ!