こんばんは!広報の早川です♪

本日のInstagramにも記事にしたのですが
営業活動する上で大切だなと思うことがあったので
こちらでも書かせていただきます!

 

昨日エン転職様の掲載のため、取材同行した際にとっても嬉しかったこと♪

元々は別のお客様からご紹介いただき、
その後も担当しているお客様なんですが

取材していく中で
「どんな人を採用したいですか?」という質問に対して

「早川さんみたいな明るく会社の空気を変えてくれる人がいいなあ!」や

「写真一人で写るの苦手だけど早川さんのお願いだから特別に協力するよ!」

と、そんな風に言っていただけたことや
信頼していただけていること、
ご紹介いただいた企業様への感謝
このご縁を大切にしたいな・・・など
沢山の感情があふれてきて
終始口元が緩んでおりました!

 

現実的なことを言えば
契約が取れてしまえば、次のお客様の契約を取りにいく。
これだけなら、営業としてはとってもシンプルですよね。

でもお客様と対峙しているのは各営業であって
信用があってこそ、成り立っているもの。
企業対企業でありながらも、結局は人対人です。

 

私の営業スタイルは
まず自分のことを知ってもらって、
好きになってもらう事が目標でした!
それが正解かは分かりませんが、
「娘みたいに思ってるよ!」
なんて言ってくださる関係性が嬉しくて、お客様が大好きです。

個人的な意見かもしれませんが
せっかくお付き合いするのであれば
ちゃんと血の通った関係性を築きたいですし
少なくとも当社のメンバーはそれができていると感じます。

人と人との信頼をどれだけ得られるかと
しっかりとお客様に向き合えるか、それに尽きると感じた昨日でした*